中井友望の出演ドラマや舞台、映画を調査|ミスiD2019グランプリ女優

ミスiD2019グランプリ女優である中井友望(なかいとも)さん。

現在、日本テレビ系ドラマ『やめるときも、すこやかなるときも』に出演中で、「透明感がすごい」と話題になっています。

そんな透明感抜群の注目女優、中井友望さんの出演ドラマや舞台、映画について調べてみました。

中井友望の出演ドラマや舞台、映画

中井友望の出演ドラマ『やめるときも、すこやかなるときも』

中井友望さんはミスiD2019でグランプリを受賞したばかりで、本格的な女優業(俳優業)はこれからといったところでしょう。

そんな中井友望さんですが、現在、日本テレビ系ドラマ『やめるときも、すこやかなるときも』に出演されています。

中井友望さんのこのドラマ出演に関して、ネット上では「鮮烈デビュー」とかなり注目を浴びているようです。

 

引用元:https://www.ntv.co.jp/tomoniikiru/chart/

このドラマ『やめるときも、すこやかなるときも』は、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんが主演で、ヒロイン役には、あな番女優として注目を集め、演技力が高いと評価されている奈緒さんです。

この『やめるときも、すこやかなるときも』の原作は、窪 美澄(くぼ みすみ)著の同名小説で、ジャンルはラブストーリーです。

このドラマでは、中井友望さんは女子高校生役で、藤ヶ谷さん演じる主人公の初恋の相手として重要な役を演じられています。

実際にこのドラマを観たところ、素人目に観ても「めちゃくちゃ演技が上手い」とは感じませんでしたが、中井友望さんの初々しい演技っぷりが「健気で純朴な女子高校生役」にぴったりな印象を受けました

また、作中では方言を話しており、そこもすごく可愛らしいです!!

中井友望の出演舞台『夜だけがともだち』

中井友望さんは、ふくだももこさん脚本・演出の舞台『夜だけがともだち』への出演も決まっています。

公演期間は、2020年3月25日(水)から2020年3月31日(火)。

劇場は、『小劇場・楽園』(東京都世田谷区北沢2-10-8 藤和下北沢ハイタウンB棟地下1F)です。

料金は、前売4,000円、当日4,300円です。

中井友望の出演映画『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』

中井友望さんは、現在公開中の映画『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』に出演されています。

総監督はなんと、俳優の斎藤工さん。総監督のほか企画・原案・脚本・撮影・写真・声等を兼任されています。

ちなみに、斎藤工さんは本名である齊藤工名義で映画監督としても活動されているようです。

中井友望(なかいとも)さんのプロフィール

中井友望さんのプロフィール

氏名:中井友望(なかい とも)

生年月日:2000年1月6日

星座:やぎ座

出身地:大阪府

血液型:B型

身長158cm

受賞歴:ミスiD2019グランプリ

中井友望(なかいとも)さんがグランプリを受賞した『ミスiD』とは

中井友望さんがグランプリを受賞したミスiDとは、講談社が主催する女性アイドルオーディションです。

新しい時代をサバイブする多様な女の子の
ロールモデルを発掘するオーディション

2012年にスタートしたミスiD。「iD」は「アイドル」と「アイデンティティ」。そして「i(私)」と「Diversity(多様性)」。

ルックス重視のミスコンとは異なり、ルックスやジャンルに捉われず、新しい時代をサバイブしていく多様な女の子のロールモデルを発掘するオーディションであり、生きづらい女の子たちの新しい居場所になることを目標とするプロジェクトです。

引用元:https://miss-id.jp/about

ちなみに歴代のグランプリ・準グランプリ受賞者は、モデルや女優として活躍されている玉城ティナさんをはじめ、LADYBABYの金子理江さん、ゆうこすこと菅本裕子さん等々、現在も活躍している方ばかりですね!!

最後に

本記事では、ミスiD2019グランプリ女優である中井友望(なかいとも)さんについて、その出演ドラマや舞台、映画について記載しました。

中井友望さんの今後の活躍に期待したいと思います!!