サッカー日本代表・中島翔哉がミズノと契約。注目のスパイクは?

一昨日11月11日、サッカー日本代表の中島翔哉選手ミズノとブランドアンバサダー契約を結んだと発表。

中島翔哉選手と言えば、2018年ロシアワールドカップ後の新生日本代表で背番号10番を背負い、人気、実力ともに兼ね揃える選手です。

身長167cmと小柄ながらキレのあるドリブルで相手を翻弄し、得点力がありチャンスメークもできる選手で、サッカーファンであれば知らない人はいない程有名ですよね!

そこで、本記事では「サッカー日本代表・中島翔哉がミズノと契約。注目のスパイクは?」と題して、中島翔哉選手についてや今回のミズノとの契約に関するコメント、着用スパイクなどについて記載していきます!

サッカー日本代表・中島翔哉選手について

  • 生年月日…1994年8月23日
  • 出身地…東京都
  • 身長…167cm
  • 所属チーム…FCポルト(ポルトガル)

中島翔哉選手は、2018年ロシアワールドカップ後の新生日本代表で背番号10番を背負う注目の選手ですよね。

本田圭佑選手、香川真司選手、岡崎慎司選手と言ったかつてのビッグ3に代わる、新ビッグ3の一人としても注目されています。

現在は、ポルトガルリーグの超名門チーム『FCポルト』に所属しており、このFCポルトでも背番号10番を背負っています。

サッカー日本代表・中島翔哉選手のコメント

『この度、ミズノのブランドアンバサダーに就任させていただきました。ミズノのスパイクは軽量でフィッティングが良く、とても気に入っています。ミズノファミリーの一員としてさらに活躍できるように日々努めていきます。これからも応援よろしくお願いします。』

引用元:https://shoya-nakajima.com/all/news/post20824/

中島翔哉選手の着用スパイク『REBULA 3(レビュラスリー)』とは

中島選手は「REBULA 3」を使用します。「REBULA」シリーズは、“決定的なプレーを生み出すためのシューズ”をコンセプトに、スピードとボールタッチの機能を追求したサッカーシューズです。 中島選手が着用する「REBULA 3」のトップモデル「REBULA 3 JAPAN」は、よりスピードが求められる現代サッカーで、360度行きたい方向へ素早く方向転換できるようにミズノ独自のソール設計を採用しました。また、シリーズ史上、最軽量となる約215g(27.0cm片方)を実現し、相手との競り合いの中で、1cmでも速い到達をサポートします。

引用元:https://www.mizuno.jp/football/news/players/2019/20191112nakajima/

中島翔哉選手着用の注目スパイクの詳細についてはこちら

最後に

本記事では「サッカー日本代表・中島翔哉がミズノと契約。注目のスパイクは?」と題して、中島翔哉選手についてや今回のミズノとの契約に関するコメント、着用スパイクなどについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

サッカー日本代表で10番を背負い、人気・実力ともに兼ね備えていますから、そんな中島翔哉選手に憧れてREBULA3(レビュラスリー)を購入する人が増えそうですね!

ただ、当の中島翔哉選手は、現在、所属クラブで出場機会に恵まれず苦境に立たされています。実力的には十分通用する選手だと思いますので、今後スタメンやレギュラーをつかみ取るのかや去就など、中島翔哉選手の今後の動向について注目したいと思います!!